2019年07月19日

入れ歯になる人ならない人

70歳になると、入れ歯の人は結構います。

噛まないとボケのも早いようだし、しっかり噛んで食事をするために必要であれば早めに入れ歯にしたほうが良いのかもしれません。

戦争の時代を生きた人の中には戦争で食事もなく辛い目にあったことが原因で早く虫歯になった人もいるようです。

ある知人は保険適用の入れ歯は比較的安く数万円で作れたといっていましたが、もう一人の知人は保険適用でないものをつくったら20万円近くかかったと話していました。保険適用でない方がものがいいようです。でも、そんなに金額が違うなら考えてしまいますよね。

なんにせよ、入れ歯でなく、自分の歯を健康で保つということが歯医者にいかなくていいし、お金もかかりませんね。

posted by 定年オヤジ at 18:32| 日記

2018年05月29日

二回食べれる豆苗と一度きりの豆苗

豆苗は根があると二回食べれるものがあります。その豆苗にはもう一度食べれますと育て方がパッケージに書いてあります。もしかしたら他の豆苗もうまくやれば育つかもしれません。

もう一度栽培して食べることができる豆苗は根を見ると新聞紙を絡ませてあり吸収力がよくなっているような気がします。水をたくさん吸って育つのでしょう。

一度だけというか、二回食べれますと書いてない豆苗は根はそれほど長くありません。

栽培は意外と楽しいものです。たしか大根の葉も水をためた容器に入れると伸びて食べれるようになりますよね。記憶違いで違う野菜でしたらすみません。

今年は少し栽培してみようかなと考えています。
posted by 定年オヤジ at 14:55| 日記

2018年05月18日

墨で染めたソックス

貧乏な主人公はネイビーの靴下が買えなくて、持っていた白い靴下を墨で黒く染めたら「墨くせぇー」と貧乏を馬鹿にされるようになったという漫画を読んだことがあります。

私が思うにハイソックスは白でもネイビーでもブランドにこだわらず、無地でワンポイントがないものなら値段はそんなに変わらないし、現実にはそんなことはないような気がしますが、その発想はすごいですね。昔はむしろ色付きのハイソックスが禁止で白のハイソックスしかダメだったものだから時代は変わったものです。

話はそれましたが、自分で工夫することって節約にはやっぱり大切ですね。それが度を越してしまって悪影響をもらたすのは困るけど、私も工夫してちょっとずつ節約生活を楽しくしていこうと思います。
posted by 定年オヤジ at 16:32| 日記

2018年04月10日

通帳とキャッシュカードはあまりつくらない方がいい

今日、子供の通帳をつくりに銀行に行ってきました。

住宅ローンもあるし、子供には貯金をほとんどしてあげれませんが、おばあちゃん、おじいちゃんからもらったお年玉だけは貯金することにしました。

1歳のお正月に早々とお年玉をもらいました。それを貯金しました。

通帳とキャッシュカードをつくってしまいましたが、キャッシュカードはいらなかったなとあとから思いました。

通帳もキャッシュカードも無くしてしまうと手続きが面倒で再発行の手数料がかかります。まだ必要ないなら作らない方がよかったなと後悔しました。

手数料は銀行にもよると思いますが、1,080円かかったことがあります。
通帳もカードもそれ自体いくらかかかりますし、働いている人の手間やキャッシュカードだったら郵送料がかかります。キャッシュカードやクレジットカードは普通郵便で送ることは基本できません。もし、無くなっても「送りました」「送られてきていない」という問題が発生するかもしれないし、無くなったらお金もなくなってしまうかもしれない。誰かに勝手に使われてしまうかもしれない。とても大事なものだから・・・簡易書留は普通郵便よりも高い。

つくってしまったからには無くさないように気を付けて保管しようと思います。
posted by 定年オヤジ at 15:11| 日記