2018年04月10日

通帳とキャッシュカードはあまりつくらない方がいい

今日、子供の通帳をつくりに銀行に行ってきました。

住宅ローンもあるし、子供には貯金をほとんどしてあげれませんが、おばあちゃん、おじいちゃんからもらったお年玉だけは貯金することにしました。

1歳のお正月に早々とお年玉をもらいました。それを貯金しました。

通帳とキャッシュカードをつくってしまいましたが、キャッシュカードはいらなかったなとあとから思いました。

通帳もキャッシュカードも無くしてしまうと手続きが面倒で再発行の手数料がかかります。まだ必要ないなら作らない方がよかったなと後悔しました。

手数料は銀行にもよると思いますが、1,080円かかったことがあります。
通帳もカードもそれ自体いくらかかかりますし、働いている人の手間やキャッシュカードだったら郵送料がかかります。キャッシュカードやクレジットカードは普通郵便で送ることは基本できません。もし、無くなっても「送りました」「送られてきていない」という問題が発生するかもしれないし、無くなったらお金もなくなってしまうかもしれない。誰かに勝手に使われてしまうかもしれない。とても大事なものだから・・・簡易書留は普通郵便よりも高い。

つくってしまったからには無くさないように気を付けて保管しようと思います。
posted by 定年オヤジ at 15:11| 日記